自律神経安定の為の食事

  自律神経の安定させる為にビタミンたっぷりの食事がお勧めです。ビタミンB群は神経の働きを正常に保つ働きがあり、強いストレスが続くと急激に消費されるので、意識的に補うようにしましょう。豚肉、レバー、豆類、卵、バナナなどに多く含まれています。
ビタミンCはストレスに対する抵抗力を高めてくれるので、新鮮な果物やイモ類、野菜を普段から多く摂るようにしましょう。
ビタミンAやEも自律神経をコントロールし、症状を緩和させる効果があります。
ビタミンAを多く含む食品には、レバーやうなぎ、にんじんやほうれん草などの緑黄色野菜があります。ビタミンEは落花生などの種子類に多く含まれています。
また、カルシウムはイライラを鎮め、不眠解消の効果があります。